IMG_2168

種は、木となり、森となる。。。

三月でサロン「からだ工房フミユ」に区切りをつけ、普通の海辺暮らしのオジサンになった鈴木暁光です。(笑)

あっという間に四月が走り出し、正に三寒四温という天気が続いています。

今日は、久々のいい天気。普通のオジサンは、こんないい天気、ちょっとウカレテ日向ぼっこなんかしちゃうワケです。

サロンで僕が使っていたモノ、僕が愛用していたモノ、僕がやってきたコト、僕がやりたかったコト、サロンでの10年間の想いが詰まったモノ、コト、を、色んな人に受け取って貰いました。治療家暁光の形見分けってことですよ。(笑)

僕のサロンのテーマは、『アロハスピリット』  でした。スタッフも患者さんも、仲間も友人もね。

そうALOHAの精神でしたから、これを受け取ってくれた人にも、フミユと僕からのアロハのお裾分けなんです。

皆さんに受け継いで貰えること、

それだけで、僕は幸な治療家として終われます。受け取って下さった皆さん、ありがとう。

僕が生まれてきて60年、治療家として開業して25年。

こんな僕でも、小さな小さな種を蒔いてきたかな?と思っています。その小さな種が、大きな木になり、緑美しい力強い森になって、自然というエネルギーになる。生きる!ってことは、そんなことなんだよなぁ、、、とつくづく感じる今日この頃です。

今朝は「つんく」の話題が胸に刺さった!明日のBlogで書くよ。

 

IMG_2168