9EB0427A-4117-43CC-8DFB-DA2C834504E8

ブルーノマーズとラジオ体操

どハマりのブルーノマーズ。

ウェイクアップもブレークタイムも、

リハビリ中もリハビリ後もブルーノマーズ。

 

元気が出て、懐かしさもある。

 

えっ⁈

 

「それで⁈何でラジオ体操⁈」って⁈

 

日本国民、北から南まで全員がカラダで覚えているであろう「ラジオ体操」

 

あのラジオ体操の曲を頭の中に浮かべると、

夏休みの朝の空気感や、色んな記憶が蘇ってくる。

 

それプラス!カラダが覚えている!という

習慣化された素晴らしさもある。

 

生活の中で、成長していく中で、

もっと大げさに表現すれば「生きていく中」

に記憶、思い出として刻まれている。

 

ラジオ体操が大好きなワケじゃないですが(笑)、ラジオ体操には、人間構造の理にかなった素晴らしいものがある。

 

ブルーノマーズの曲から感じて、伝わるものが私の中では「類似」している気がしています。

ブラマケというセミナーを昨年やらせて貰いましたが、あの時の話「4つのキーワード」を感じる。。。まさにラジオ体操もブルーノマーズも「ブラマケ」なんだよ。

 

メッセージ性がある!

ベネフィット!

反社会性!

ホスピタリティ!

 

今日の休憩時は、

ブルーノマーズを聞いて見て下さいね。

明日の朝は、ラジオ体操をやってみて下さいね。

頭の先からカラダの中まで元気になる!と

私は「あなた」に推奨致します。

 

生活の中で育まれたものって、パワーあるなぁ。。。と懐かし記憶と刺激が快感‼︎

 

そしてブルーノマーズがグラミー賞をダントツ‼︎独占したってことが、

「アメリカも捨てたもんじゃないな」と思ったね。