IMG_0879

2016 春雷

木々の芽吹きや、鳥の鳴き声、海の色、風の音、行事、

春を感じるこの感覚が冬の寒さを一瞬にして忘れさせてくれます。
俺ってやっぱり人間だなぁ〜いうより、

生き物なんだなぁ〜という感覚にゾクゾクする時間でもあります。

 

さて、ここAlive&We‼︎フミユ御前崎Baseには色んな人が集まります。
フミユセラピストアカデミーのスクール生、

卒業生、同志、友人、血縁etc….。

今、満足に動けない僕ですからスクールでは、

『動』の部分を江尻師範代、

中村講師、オブザーバーの星野先生にお願いしています。

卒業生の人達は、準備から片付けなどの応援をしてくれ、

マンパワーに助けられております。

FTA・暁光イズム、大切に守り伝承してきたチームプレーが「きっかけ革命」であり、

「人生変えたい人、この指とまれ!」のフレーズの証と感じております。

いつも鈴木暁光に活力注入ありがとう!

スクール開校から早十数年、色んな人との出会いがありました。

色んなビジネスモデル、マーケティングなども、

トライ&エラーしながらの今日があります。

 

毎日がリハビリ療養の僕ですが、

僕の想いや遺伝子は出会った人達の現場で今日も頑張っている!

そんな妄想や幻想を信じ描くことが楽しみの一つでもあります。

 
これも僕のやりたかったコト。

毎日毎日、放っておいても何もしないでも時間は過ぎる。
日が経過する。
今日も明日も明後日も無事やってくる、、、。

いえいえ!
そんなことは、あ、り、え、な、い〜!

 

桜が美しい、見事!と歓喜を上げる前に考えて欲しい。
桜に酔いしれる人の心や想いを考察して欲しい。

咲いてる時は美しい桜の華だけど、

一年の半分以上は、節がでこぼこした寂しい?木でしょ?
華の咲いていない桜を見て、桜の木と分からない人だっていると思う。

春が来るまで、じっと耐えしっかりと養分を蓄え、次世代の桜へと遺伝子を残す。

ダイナミックで神秘的で、

こんな桜の姿に酔いしれるのが日本人のが魂なんじゃないかと思う。

 

これは人にも仕事にも、夢にも目標にも言えること。

僕はスクール生や弟子たちに常々言っている「崩しはいいけど、崩れはダメ!」と。

桜の華が桜の心意気・魂を忘れしまったら、、、?

 

日本人が欧米化し過ぎて、日本人らしさや美学を忘れてしまったら?

人として、崩れては寂しいわけなんです。

だからね、
僕は季節の度に「雷」を落とす。

 

御前崎Baseは、そんな場所。

 

優しいもあり、激しいもあり、怒りもあり、

慰めもあり、共感もあり、稲妻で雷を知る人もあり。

 

春雷 2016が恵みと成果となることを期待している暁光です。