CIMG7188

宙ぶらりん?!

こんにちは、

台風の影響で熱風と共に海が叫んでいる御前崎です。

 

 

さて、本日のテーマ「宙ぶらりん」。

この言葉は決してプラスの言葉ではありません。

宙ぶらりんな人

宙ぶらりんな事

宙ぶらりんな意見

宙ぶらりんな立場

 

どれもこれも・・・未完成で中途半端で、

不安定で、どっちつかずというイメージでしょう。

 

吊り橋を渡る時のあの宙ぶらりん感、

我々はついつい怖くて 固まってしまいます。

つまり、

一つ間違えると宙ぶらりんは「緊張」と「恐怖」を

生むものにもなりますよね。

 

 

 

BUT!!ところが、しかし!!でも・・・、

視点を変えると、

ハンモックの宙ぶらりん感こそリラックス。

あと泳ぎの上手い人の水での浮き方、あのリラックス感。

宇宙船でのあの無重力遊泳感、一度味わってみたいものです。

 

などなど・・・宙ぶらりんも視点を変えれば、

脳とカラダを リラックスしたり、シャキッとできるのです。

 

私は泳ぐことが大好きで、

家族でも海やプールで沢山遊んできた。

もちろん娘にも水の上で浮くことの気持ちよさ

「宙ぶらりん」感を教えたり、一緒に時間を共有した。

サーフィンも同じくである。

プール遊びから始まった娘との「宙ぶらりん」。

大好きな海でも 一緒に「宙ぶらりん」。

 

 

この度、

娘リカがヨガスタジオをオープンする運びとなりました。

 

 

ここで『宙ぶらりん』の登場です。

 

世間では、エアリアルヨガと言っているようです。

この「宙ぶらりん」感は、見ているだけでも気持ちいい。

是非味わってみたい!と思わせる、そのビジュアル、

まさに宙ぶらりんで『筋骨格神経』をリセットする。

今の時代にぴったりのソフトだと思います。

私もリハビリにプラスしていくつもりです。

 

スタジオオープンに関して親の私たちは、

何の援助も協力もナシ!過ぎる(苦笑)ので、

反省として少し告知させて頂きました。

 

エアリアルヨガとタイトルに入れれば良いのに、

敢えて『宙ぶらりん』としたのは、

・・・・・・・・私の照れからです(笑)。

 

娘の「宙ぶらりん」

一緒に泳いだ海

一緒にワークした時間

この先の娘の「宙ぶらりん」ワンダーランドを、

心から喜び応援している。

 

ロミロミヨガのアロハ日記 Licca

http://fumiyueast.blog.fc2.com