98379D5A-0259-491B-8618-982DEEEAE40A

寺子屋式fact勉強会

寺子屋式「fact」セミナーでした。

こんなご時世なので少人数で、私が経験上「どうしても伝えておきたかったこと」をシェアさせて頂きました。

『感想レポート』

fact勉強会感想レポートです。

ここまで深く考察した事はありませんでした。

3分類の特徴、三層構造、右脳・左脳、じゃんけん、12分類ヒューマンリレーション、ペルソナ4つの窓と進んでいく内、自分が気付かないもう一人の自分がいるようで不思議な気持ちにもなりました。だからこそ、患者さんの心を動かせるものになるのだなと理解出来ました。

私達の仕事は、いかに相手に『伝える』かが大事です。

そして、『伝わった』事で想いを伝える事が出来ます。

今回の学びで患者さんの心を動かせる様になり、患者さんを幸せに導けるのだと思います。

これを、もっともっと自分が昇華出来るように日々努力をしていきたいと思います。

最後に、

更なる変化、進化の機会を与えて下さり、ありがとうございました。  アカラ

ずっと感覚だけで人間関係をしていました。それがとっても勿体無かった、と思えるほど、府に落ちた講座でした。家族は環境が似ていても個性がある様に、それぞれのレールがあり、一生もののレールを知り、ヒューマンリレーションを知り、楽しくワクワクしてきました。最近ワクワクする事がなくなり腐りかけていたので、暁光先生に講座をして頂き、渇が入りました。有難うございました。精進します。

昨日もありがとうございました。アカラ幸

改めて3分類にわけて座って話しをすると

それぞれの反応があり特徴にあわせた使い方を

改めて確認でき、今日職場の中で意識して

使ってみたら、とてもスムーズに出来ましたし、

ストレスを軽減出来ました。

意識してみたら、相手の人の特徴から動物を考えアプローチしてみると

うまくいきそうです。 アミーゴ 

その人の特徴を知ることで、同じ事を伝えるのにも、アプローチの仕方が、全然違ってくるのは面白かったです。人間関係を一番にしたり、損得を一番にしたり、その人の特徴によって、刺さる言葉を選んでみます。

みんなに同じように、伝えてるつもりでも、伝わってなければ、伝えてない。

どんな言い方に変えれば、目が輝いてくれるか、知ってしまえば使わない手はないですね!

もしかしたら、この講義のお誘いメールから、すでに私はひきつけられていたのでしょうか笑笑

面白く興味深い講義、ありがとうございました‼️

              KATO

(何故論理的な暁光先生があれ程こだわるんだろう?)

今回の勉強会が決まる前の私の率直な思いでした。

しかし、事前の準備物を揃え、目を通しているうちに、その思いは変わりました。

そして今、ぐうの音も出ない程納得している自分がいます。

今まで、こちらが思っているように話が伝わらないのは、話術がないから、あるいは、相手が理解しようとしていないからだとばかり思っていました。

子供らが妻より私の言う事の方が聞くのは、私が怖いからだと思っていました。

でも、そうではなかったようです!

こちらが親切丁寧に伝えているつもりの話は、その人にとってまわりくどかっただけだったのかもしれません。

「伝える」と「伝わっている」は、「知っている」と「出来る」くらい違うんだと気づけました。

今回の勉強会は、単に人に対する接し方が変わるだけでなく、根本的な物事の考え方が変わるきっかけになるような気がします。

帰ってからすぐに患者さんのカルテの生年月日を確認しました。

患者さんは勿論、家族や友人に対する接し方が変わりそうで、何だかワクワクしています。

貴重な機会を与えて頂き、ありがとうございました。          村松

それぞれのキャラやその性質や傾向を知ると「だからそうだったのか!」と納得できることばかりでした。

人には人の変えられない本質がある。

それを知るだけで、相手に合わせる余裕ができるし、人に対してより寛容に許せる気がしています。

考えを変えるために、一生懸命になっても人は変わらない。

今まで伝えようとしても分かってもらえなかったのは、こちらが相手の事を知らなさ過ぎたからでした。

暁光先生のエピソードを交えた解説は、確かにそうだ!

と腑に落ちるものばかりで、とてもわかりやすかったです。

今回の勉強会をきっかけに、自分を知り、相手を知り、伝わる伝え方のアプローチを意識的にやっていきたいと思います。

ありがとうございました!  ムラター

また皆んなとの共通言語が広がりました✌️

単なる勉強で終わらせないでだけでなく、この学びの可能性を活かして欲しいと、、、陸の孤島より応援しています。ありがとうござました。暁光