F705D414-0259-45A3-8227-8E050D1258C8

DNA流星群

『音楽家は、音楽を奏でずにはいられない

画家は、絵を描かずにはいられない。

詩人は詩を書かずにはいられない。

それぞれが安らかに自分自身でいようとするならば・・・・・・

マズロー(アメリカの心理学者)

マズローの言うとおりだと思う、フミユセラピストアカデミーの鈴木暁光です。

だから私はブログを書かずにはいられない(苦笑)

実は、ある結構有名な出版社のプロデューサーから、

このブログを本にしませんか?といわれたのは今年も含めて5回目です。

         ウソです。

さて、個人の使命は・・・あなたの価値観と関心に強く結びついているのです。また、それはあなたの強みを弱みによって決定されるわけです。

金儲けだけが目的の仕事や、暇つぶしだけの活動は個人の使命とは言えません。

もちろん、あなたや私の使命なんて他人の尺度から見ればささやかなものかもしれない。

blog_import_546f02ddf2567.jpg

夢や使命・・・・

あなたの使命はこの世に良い変化をもたらすものであるはずです。

人類がなんらかの恩恵をこうむるはずです。

それがトイレ掃除であっても、お弁当の配達でも、ラインの仕事でも。

でも、そう思えなくなったら使命より25日の貰えるお金のための奴隷となる。

会社の奴隷、家庭の奴隷、

あなたのDNAに他のものの奴隷になれとは列記されていません。

だから奴隷になると自律神経が狂いだします。

それでも奴隷をがんばると、病気になります。

至ってスムーズな法則です。

からだのDNAのメカニズムです。

あなたはあなたの「指名」に基づいた活動・仕事の内容をすべきです。

私は私の使命を遂行します。

他人の使命を全うしません。

ただし、他人の使命を全うしていて、カラダの調子が悪くなった人を癒す、という使命もまた私の大きな使命であります。

仲間も弟子たちも使命を伝え合って、伝え続けている、、、。』

、、、と2012年に私が書いたブログです(親切なSNSから知らせが届いた)。

月日は流れ時はかわれど、人が生きるということには「使命」があると感じている。。。

『使命』があるから生きるのか

、、、となると、

使命を無くしたり、感じられなくなったりで生きていても仕方ない的な思いは大間違いです。

使命があるから生きるのではなく、生きてることが「使命」なんだよ、、、と7年前3回心肺停止したらしい私はチョイと気付いたんだよ。   暁光